iPhone7からiPhone12proに機種変|所感をありのまま書き連ねます

2021-04-26

こんにちは、サラリーマン社長です。
さて今回は、発売日初日に購入したiPhone12proの実況レビューをします。

開封後4日経過してますが、今後使いながら新たな気づきも出てくると思うので、追記ありきで書いていきます。
購入するかどうか迷っている方は参考にどうぞ。

結論

サクサクと動ぐので気分はいいが、ガラケーからiPhoneに変えた時ほど感動は得られず。

です。

良い点

Liveフォトの動いているときの解像度が良い。

Liveフォトをみていると、この瞬間の子供の顔が可愛いのに!という時があります。
編集して最高のタイミングで再保存してiPhoneの背景に設定していたのですが、解像度が落ちるデメリットがありました。
この点は期待できそうです。

画面がでかい=一画面あたりの情報量が多い

いまいち慣れない点

ベゼルが太い

2.5mmはある。なぜか太く見える。

筐体がゴツい・でかい

僕は身長180cm、手もそれなりに大きい方なのですが、それでも大きく感じます。
手が小さい方、特に女性に多いと思いますが、両手使いが基本になると思います。

(追記)
二日目で扱いはなんだかんだ慣れてきました。


重い

iPhone7-8から40-50g上がってます。
重さは流石に気になります。
ズボンに入れていても存在感は増します。
形の影響もあり、まるで分厚い金属の板を持っているような感覚です。
この点はイマイチだなぁ。

キーボード

絵文字と音声入力のアイコンがかなり大きなスペースを食ってます。
このデザインをAppleはどう考えているのだろう…
たしかに筐体が重いので、重心に近い部分を人差し指と中指で支えようとすると、親指の位置はちょうど【な】の部分くると言えばきます。
この二つのアイコンがボトムアップしてくれる役割も担っているのかも。

コントロールセンター

iPhone7/8までは画面下から上にスライドすればコントロールセンターが出てきました。
iPhone12ではそれをやるとホームボタンを押した時の同じ挙動になります。(=デスクトップの表示)

iPhone12でコントロールセンターを表示させるには、画面右上から中央に向かってスライドさせます。
が、ここで問題が。

僕は基本的に左手のみでスマホを操作します。
そのため画面右上は遠すぎて届きません。
右上からスライドにできればいいのですが、そのカスタマイズはないようです。
結局背面タッチにコントロールセンターを割り付けました。
2回ゆっくり目にポンポンすればコントロールセンターが出てきます。
若干のタイムラグがありますが、我慢の範疇です。


Face ID

iPhone7/8はホームボタンがありました。
ポケットから取り出したiPhoneは顔の前に来るまでに親指にタッチされて、ロックが解除されてました。
Face IDは違います。
顔の前にiPhoneを持ってきてからロック解除なのです。
そして、今はマスク文化。
フェイスのほとんどのパーツが隠れてます。
ここは外で使う際に不便になりました。

(追記)
土日休みでマスクなし生活をしていると、超絶便利なことに気づきました。最高!


画面キャプチャの仕方がわからない

やり方を知らないだけ。笑
→わかりました。音量ボタンと電源ボタンの同時押しでした。これならこれで良い。

3Dタッチでカーソル位置を動かす機能がない

これはそのまま。
画面が大きいからカーソル位置まで親指を持っていくのが手間。

データ引き継ぎ

iPhone12を開封して電源を入れると、今まで使っていたiPhoneを近くに置いてくださいというメニューが表示されて、勝手に同期が始まります。
超絶便利で、ほとんどの項目は引き継がれますが、引き継がれなかった項目は以下の通り。

LINE

LINEは端末に一つといういやらしい仕様になってます。
なので、新型にアカウントを割り付けたら最後、昔の端末では閲覧ができなくなってしまいます。
ということで、前のiPhoneからiCloud上にバックアップをとっておきましょう。
本当に不安がよぎる仕様。

Suica

モバイルSuicaをWalletアプリで使っている方は注意しましょう。
引き継がれません。

モバイルSuicaもLINE同様に一スイカにつき1端末と決まってますので、前のiPhoneでモバイルSuica登録を解除する必要があります。
不安になるのは残額ですが、登録を解除して、新型iPhoneで再登録すればそのまま引き継がれますのでご心配なく。

楽天モバイルとのAPN設定

インストールボタンを見つけられずうまくできず。
右上にあるやないか!

見つけたらすぐにできた。

これからの楽しみ

5G→でもあまり高速通信しないから感動はないかも。


他追加情報があれば追記します。