【3号機】サラリーマンが太陽光発電に投資してみた(2020年12月)

2021-10-09

こんにちは、サラリーマン社長です。

さて、今回は太陽光投資【案件C】の1月分の入金がありましたので、振り返っていきたいと思います。

  • いくらくらい入金されるの?
  • 累計どれくらい?結局儲かっているの?
  • 内訳を細かく知りたい。振込額、経費、キャッシュフローはいくら?

というような疑問にはお答えできるのかなと、思います! 

一応自己紹介ですが、僕は2021年で投資生活16年目になるサラリーマンです。

株・FX・不動産・投資信託あたりをフラフラと試して、今は月300万円くらい稼げるようになりました。

そのうちの一つ、太陽光発電投資の実況中継をしていこうと思ってます。

今月の収支

今月の入金額は85,159円。

発電量は4,301kWh、買取単価は19.80円です。

2019年3月に運用開始した後の入金額累計は、3,321,803円になりました。

キャッシュフローの内訳

入金:85,159円

返済:105,767円

ということで、キャッシュフローは【ー20,608円】でした。

赤字です!マイナス2万の赤字です。笑えねぇ。

誰でもできる投資というのはこういうものです。

正直融資を使わない手もありますけど、資金効率を考えてこうしてます。

ま、年間通せばロスにはならないのでひとまず良いってことにしています。

トピックス

今月はキャッシュフローマイナスだったわけですが、冬の時期はぶっちゃけよくあります。

1年を通してみていくしかないですね。

晴れ率
f:id:salarymanceo:20210110222141p:plain

先月の晴れ日は21日で、晴れ率は70.9%。

曇り・雨は特に多いこともなかったです。

幸い雪はなかったので致命的ダメージは無しでした。

前年比

入金額ベースで-10.7%でした。

昨年の同月のグラフはこちら。f:id:salarymanceo:20210110222111p:plain

え?

200kWh超えてる日が結構あるな。

今年は全然超えてなくね?

うーん、どこかで調べてみます。

はい、ということで今回は2020年12月の案件Cの振り返りでした。

来月期待しましょう。

発電量の差も調べてみよう。なんだろうこれ。

2年目でパネル品質劣化だったらOUTだなw

ということで、それではまた。