楽天銀行のハッピープログラムはオトクか?数字で考えるシリーズ

2021-05-03

こんにちは、サラリーマン社長です。

さて、先日楽天銀行からメールが届きました。

今までも来てた気がするけど忙しいので無視してました。

最近会社も休みが多いし暇なので少し調べてみよう。ということで笑

コトの発端は楽天銀行からのメール

なになに、ハッピープログラム会員ステージのお知らせ。

f:id:salarymanceo:20200510102211p:plain

ベーシックww

なんじゃそりゃ。どういう意味だw

ま、残高150円だから仕方ないかw

結論から

このハッピープログラム、ほぼメリットなしでした。ちーん。

チリツモ作戦で少額でもかき集めてやるぜっていう方以外は意識しなくてよいかと。

以下ざっとまとめましたが、ざざざっとよんでイイネ!と思う箇所がある方のみ取り組んでもらえたら良いかと思います。

概要の理解

楽天銀行ハッピープログラムとは、楽天銀行に口座を持っている人が勝手に5つのステージにわけられて、それぞれにあった特典を受けられるというもの。

f:id:salarymanceo:20200510102547p:plain

ATM手数料とか他行への振込とか無料になるらしい。

実はここが最大のメリットと思われます。

このあと色々細かいことは出てくるものの、細かすぎて大したメリットではありません。。

ということで。

最大のメリット

  • コンビニのATM手数料がものすごい方
  • 定期的に他行への振り込みをする方(←誰?にわかメルカリスト?w)

は、その手数料が掛からなくなります。

月々1,000円以上手数料かけて出金している方いませんか〜?

たまーにメルカリで売ることあるんだ〜月7回くらい。みたいな方はいませんか〜?

そんな方にはオススメです。

楽天スーパーポイント獲得倍率3倍の謎

一番上のステージはなんと楽天スーパーポイント獲得倍率が3倍になる。。

3倍ってどこに適用されるんだ?

まさか楽天カード使用時に常に・・・???

はい、調べてみたらやっぱり違いました。

表現の自由とはよく言ったもので。

f:id:salarymanceo:20200510102706p:plain

“対象のサービスの"楽天スーパーポイントが3倍になります。

…?"対象のサービス"ってなんだ?

具体的にみていきます。

最大の効果が発揮できる300万円を突っ込んだとして、、、

具体的にどれくらいプラスになるのか?

振込・入金
f:id:salarymanceo:20200510193416p:plain

・他行口座からの振込/他行口座への振込

→振込ごとに3ポイント。

仮に5回振り込んだり振り込まれたりしたら15円。

そんなに振り込まないしどーでもいいね。

・給料受け取り

もともと1ポイント貯まるらしい。

それが3ポイントになる。

月3円。え。どーでもいいね。

楽天カードの口座振替

→振替ごとに9ポイント。月9円。うーん。これもどーでもよいね。

口座振替

→振替ごとに3ポイント。電気、ガス、水道、幼稚園、習い事×2=月18円。うーん。

カード支払いだと1%つくからカードのほうが良いよね。

うーーん。

公営競技
f:id:salarymanceo:20200510122930p:plain

→やらないなー。なし。

楽天証券
f:id:salarymanceo:20200510123037p:plain

→これもやらないなー。やりたいけど時間なし。

楽天edy
f:id:salarymanceo:20200510123214p:plain

→チャージ(オートチャージ含む)ごとに3ポイント。

1,000円チャージして3円だから0.3%、楽天カードだと0.5%だからそのほうが良い。

楽天ウォレット・楽天銀行即時入金サービス・宝くじ
f:id:salarymanceo:20200510193231p:plain

→やらーん。

とまぁこんな感じです。

ハッピーになるかと言われたらそこまででもないかなと。

というか全然ハッピーじゃないね。

結論、やらない。爆

ということで。

今回は楽天銀行のハッピープログラムについてでした。

どっちかというとアンハッピー寄りな結論でしたが、そんなこともあるでしょう笑

それではまた。